来店のご予約
visit
reservation

姫桜

HIMEZAKURA

桜の女神に見守られ
花開く大輪の花

古事記や日本書紀にも登場し
木花=桜の語源とされる伝説の女神
コノハナサクヤビメを模した
可憐な花弁を石座の横に配した姫桜
美を司る女神が 永遠の愛を守り抜く

HIMEZAKURA

Full-bloom eternal love protected by the
goddess of cherry blossoms.

The cute petal placed next to the gem
setting represents the legendary
Konohanasakuyabime cherry blossom
goddess who apppeared in Japan's two oldest
records of classical history,the Kojiki and
Nihon shoki,and originated the Sakura
cherry tree word.

PRICE

0.20ct さくらダイヤモンド
¥134,200〜

MATERIAL Pt950
side: pink sapphire

お取り扱い店舗
shop list

※エンゲージメントリングはセンターストーンを除いた空枠価格です。
※さくらダイヤモンド専用枠
※価格は全て税込金額です。

セットリング
set ring

姫桜 / 紡 >

HIMEZAKURA / TSUMUGI
関連商品
related products

TONE ペアシェイプカット >

トーン ペアシェイプカット

結桜 >

YUIZAKURA

零桜 >

KOBOREZAKURA

花笑 >

HANAEMI
婚約指輪 一覧 >
engagement rings